イタリア語

イタリア語(伊語)は、イタリア国内、サンマリノ共和国、スイスで公用語として使われている言語で、バチカン市国では、業務用語として使用されています。その発祥は、古代ローマ時代のラテン語であり、また近世のイタリアルネサンスに導いたトスカーナ出身の詩人ダンテ・アリゲーリが執筆した多くの文学作品は、現代のイタリア語の確立に影響を与えたと言えるでしょう。最も見慣れたイタリア語は、音楽の譜面上にあるのではないでしょうか。f(フォルテ)、p(ピアノ)を代表とする音楽用語は、全てイタリア語によって表記されています。また、イタリア料理の流行により、spaghetti(スパゲッティ)、pizza(ピッツァ)などの言葉はすっかり日本に定着しています。発音は、a, e, i, o, uの母音と子音の組み合わせで、比較的ローマ字読みに似ているため、日本人にとっては発音しやすい言語です。
イタリア人の会話中のジェスチャーは有名ですが、“リトルヨーロッパ”でラテンの国の言葉を使って陽気におしゃべりしてみましょう。

L’italiano è lingua ufficiale oltre che in Italia, nella Repubblica di San Marino e nel Canton Ticino, in Svizzera ed è inoltre lingua d’ufficio in Vaticano. Le due lingue che maggiormente hanno avuto influenza nello sviluppo dell’attuale italiano sono il latino e la lingua parlata in Toscana nel periodo subito precedente al Rinascimento e che ha un suo importantissimo esponente nel poeta e scrittore Dante Alighieri. In Giappone molte persone sono abituate a vedere e comprendere parole in italiano anche in campi diversi, come quello della musica classica con espressioni quali ad esempio “forte” o “piano”, o in campo culinario con parole ormai di uso comunissimo come “spaghetti” o “pizza”. La pronuncia delle vocali e la combinazione di queste con le consonanti in italiano corrisponde quasi perfettamente alla traslitterazione del giapponese e risulta quindi facile da pronunciare per i giapponesi stessi.
Gli italiani sono altrimenti famosi per il loro gesticolare quando parlano e questo li rende a volte più simpatici agli stranieri : venite allora a Little Europe a scoprire l’allegria di questa lingua!

イタリア語講師 “Lucia”

イタリア語講師lucia

森 カラッシア ルーチャ / Lucia CARASSIA MORI

1998年から講師をしています。
イタリアと日本の距離がもっと短くなれば、との思いでイタリア語教師の仕事を始めて現在に至ります。「イタリア語の奥深さと面白さ」を知ってもらえるような授業をして参ります。

Ho iniziato a lavorare come insegnante di italiano ponendomi come obiettivo quello di contribuire a ridurre le distanze tra l’Italia e il Giappone. A tutt’oggi rimane uno degli obiettivi di fondo nell’ impostazione del mio lavoro insieme a quello di condividere con gli studenti anche gli aspetti più interessanti dell’italiano.

【出身】 ローマ / イタリア
【趣味】 読書・映画・食べること・スキー

イタリア語講師 “Miho”

イタリア語講師miho

広瀬 美穂 / Miho HIROSE

2001年から講師をしています。
イタリア語を学びたい方にとって、よきガイドとなるようにつとめています。

【取得資格など】

  • イタリア語教師育成コース終了 (ローマ Torre di Babele校)
  • 語学教育におけるコンピューターの活用法講座「il comuputer a scuola」終了(Altrascuola)
  • Ditals レベル2(シエナ外国人大学が主催する外国人向けのイタリア語教育能力認定資格の最高レベル)取得のための必須講座終了

Il mio obiettivo è quello di essere una buona guida per chi desidera apprendere la lingua italiana.

【Corsi di formazione professionale】

  • Corso di formazione di base (Torre di Babele di Roma)
  • Il computer a scuola (Altrascuola)
  • Corso di formazione DITALS II LIVELLO

【出身】 日本
【趣味】 観劇・映画・料理

イタリアのあれこれ Pensieri e Parole

 

イタリア語講師 “Chiara”

イタリア語講師Chiara

マヌグエッラ キアラ / Chiara MANUGUERRA

2012年から講師をしています。
世界中の人たちとコミュニケーション取るために、外国語を勉強することは大事です。私はこの想いを胸に、熱心に一生懸命イタリア語を教えたいと思います。授業を通し、言語だけでなく、イタリアの文化、社会、歴史、芸術、そしてイタリア人の考え方をお伝えしたい。そうして異文化間のギャップを乗り越え、イタリアと日本はそれほど遠くない国で、共通点も多いことを発見する良い機会となるでしょう。気軽に日伊の文化や生活習慣などについて会話できるよう、楽しみながらイタリア語学習を頑張っていきましょう!

Ciao a tutti!
Credo nello studio delle lingue straniere come forma di comunicazione con persone di tutto il mondo. Ed è proprio tenendo questo a mente metto tutto l’entusiasmo e l’impegno possibile nell’insegnamento dell’italiano.
Attraverso le mie lezioni vorrei riuscire non solo a insegnare la lingua, ma anche a comunicare qualcosa della cultura, della società, della storia, dell’arte italiana e del modo di pensare degli italiani.
Credo che studiare l’italiano rappresenti un’opportunità per superare il divario tra culture diverse e scoprire che Italia e Giappone non sono poi così distanti e che in molti aspetti addirittura si assomigliano!
Proviamo insieme a migliorare la conoscenza della lingua italiana, divertendoci e conversando della cultura e abitudini dei nostri due paesi

【取得資格など】

  • -Corso di formazione per l’insegnamento dell’italiano agli stranieri (Torre di Babele di Roma)
  • -DITALS II LIVELLOイタリア語教師養成講座 終了(ローマ Torre di Babele校)
    Ditals レベル2(シエナ外国人大学が主催する外国人向けのイタリア語教育能力を認定する試験)取得のための必須講座終了&今年取得予定

【出身】 ローマ / イタリア
【趣味】 音楽(ドラムを叩く)、言語、社会科学系の本、アナログ・デジタル技術、映画、アニメ、サイクリング

 

イタリア語講師 “Eleonora”

ブルンド エレオノーラ / Eleonora BLUNDO

2013年から講師をしています。
みなさん、こんにちは!
はじめまして、私はエレオノーラと申します。2016年に東京に引越してきました。
私は大学で日本語を学び、日本で色々な経験や旅行をした後に、
働くために来日することを決意しました。
子供の時からずっと日本が大好きで、とうとう日本で生活できて本当に嬉しいです!
2013年に初めてイタリア語を教える機会を摑み、それ以来イタリア語を教え続けています。
生徒の皆様からイタリア語とイタリアの文化に興味を持っていただけるのは、私にとって最大の喜びです。また、異文化間のかけ橋をかけることに貢献できとても嬉しく思います。
これはまさしく、日本とイタリア両国の距離をなくし、また自分自身の心の中の視野を広げるための、多くの可能性の中の1つだと信じています。
皆さんと一緒にイタリア語の勉強を楽しみにしております!

 

Ciao a tutti!Mi chiamo Eleonora e mi sono trasferita a Tokyo nel 2016.
Ho studiato giapponese all’università e dopo aver fatto diverse esperienze e viaggi in Giappone, ho deciso di venire qui a lavorare.
Amo questo paese da quando ero piccola, quindi sono davvero felice!
Ho iniziato a insegnare italiano per caso nel 2013 e da allora non ho più smesso.
Riuscire a infondere negli studenti l’interesse e l’amore per la lingua e la cultura italiana è per me la soddisfazione più grande.
Credo sia entusiasmante contribuire in qualche modo alla costruzione di ponti immaginari tra culture diverse.
È un modo fra i tanti possibili per accorciare le distanze territoriali e allargare gli orizzonti della propria mente.Non vedo l’ora di poter studiare l’italiano insieme a voi!

【取得資格など】

  • 2018年3月:CELI(ペルージャ外国人大学)イタリア語検定試験の試験官
  • 2017年7月:DITALS II LIVELLOイタリア語講師資格取得 (イタリア文化会館・東京)
  • 2013年よりイタリア語講師
  • 2014年:国立トリノ大学外国語学部で、英語・日本語と日本文学を専攻

【出身】 シラクーサ / イタリア
【趣味】 日本の文化・読書・執筆・料理・写真